2012年11月09日

函館の気象データ…

鹿児島を第一弾に大津、大阪、名古屋、横浜、会津若松と続けた「撮影地/気象データ」シリーズ…北海道に上陸する…

↓函館である!!
Find more about Weather in Hakodate, JP
Click for weather forecast


函館は「同じ北海道内」とは言え、稚内からはかなり遠い…列車で出掛ける場合、苫小牧・室蘭方面を経由するのか、小樽に出て所謂“山線”を経由するのかで距離は異なるが、「700km前後の移動」となる。これは例えば「東京・青森間に比肩」し、「大阪・博多間より遠い」距離である…

最近…今年は函館を2回訪ねた。更に1回、極僅かな時間であるものの、函館駅周辺に寄っている。

「寄った」のは「列車で稚内・京都間を往復」ということをやった際、復路に函館駅周辺で休んだという内容だった…

5月には半日を費やして札幌に出て数日を過ごした後、殆ど1日を費やして函館に至り、更に殆ど1日を費やして札幌に引き上げ、更に1日を費やして稚内に引揚げた…

7月には札幌に出て札幌・富良野間を往復し、そのまま夜行列車で函館に入り、函館・江差間を往復し、1日を費やして函館から旭川に移動し、更に半日で稚内に引揚げた…

函館は…何れにしても遠い…

↓函館の駅前に出ると、路面電車が活躍している光景を視掛けるが…
6989964214_393993ca7c[1].jpg
↑市内のコンビニで売っている“一日乗車券”を入手すれば、様々な名所に電車で手軽に訪ねられる。

↓再建された“箱館奉行所”…これがなかなかに好い!!
6989908272_07d8effc2e[1].jpg

↓函館山の夜景も素晴らしい!!
7564517724_d9d4658a85[1].jpg

↓ペリー提督がやって来た土地でもある…
7625079860_75e58406af[1].jpg

>>Photomatrix - A trip on APR-MAY 2012

>>Photomatrix - Trip in JUL 2012

やや遠い函館だが…また何度でも訪ねてみたい!!
posted by Charlie at 19:34| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

会津若松の気象データ…

この“気象データ”シリーズ…「東北地方の南側」ということに…

↓“会津若松”を取り上げたい。このリンクバナーには、“福島”というデータが表示される場合もあるが…
Find more about Weather in Aizu-Wakamatsu, JP
Click for weather forecast


「東北地方の南側」ということで、近年訪ねた思い出が在るのは“会津若松”だ。福島県内の気象情報は、太平洋側の“浜通り”、少し内陸の“中通り”、山側の“会津”の3地区の様子が伝えられるようになっている。“会津若松”は気象情報の“会津”で、“福島”は“中通り”であるが…両者の差は“浜通り”との差よりは小さいようだ…

会津若松…初めて訪ねたのは2008年だった…

↓2008年当時の画…
>>Reise : Tohoku Region (Aizu and other places) in DEC 2008

この時は…「1808年に会津松平家中の武士達が“北方警固”の任務を帯びて、宗谷・樺太へ…」という出来事から“200年”ということで、会津若松の人達が稚内を訪ねたという話しを耳にした…「そういうことが在るなら…その武士達がどのような場所から来たのか、稚内から視に行く“物好き”が一人位居ても善いであろう…」という“思いつき”が頭の中を占めるようになり、<北海道&東日本パス>を手に出掛けたのだった…

稚内から会津若松まで、「札幌・青森間」の夜行急行も含めて、「原則普通列車」という旅で約36時間掛けて到達し、色々な場所を見学して戻ったが、非常に強い印象が残った。そして“会津”のことが色々と知りたくなり、色々と本を読んだ…

↓こういう“超大作”も読了した…
>>『会津士魂』を読む…

そういう事情で“会津”とか“幕末”が「マイブーム」(若干古い表現か?)となり、現在に至るも続いている…

やがて「会津若松を再訪…」という想いを抱きながら時々彼の地域の関係情報を視ていたが…会津若松の鶴ヶ城に関して「建物の屋根瓦を往時の建物で使用されていたらしい赤茶色の瓦に替える」という情報を得た。

2011年3月にその瓦を替える工事が完成するという情報で、「視たい!!」と思っていたが…そこに“大震災”が…福島県では“浜通り”を中心に甚大な被害が発生した。“会津”は被害が小さめで、甚大な被害を受けた地域を支援する側に廻ったというお話しで…“城”も無事だと判った…

そんなことで2011年12月に会津若松を訪ね、鶴ヶ城を視てきた!!

↓この時の鶴ヶ城は雪に覆われていた…
6581932439_0b4ac1a368[1].jpg
↑2008年に初めて訪ねた際には積雪が無かったので「東北らしい!!」と何となく嬉しかった…

↓屋根瓦が替わって、「往時の姿」により近くなったのかもしれない…
6581890247_9a7ca12931[1].jpg

この鶴ヶ城の他…会津若松には色々と在るが…

↓会津若松・新潟間で運行されている蒸気機関車C57も忘れられない…
6532694589_4ab70267da[1].jpg

また何度でも訪ねてみたい会津若松だ…
posted by Charlie at 17:53| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

横浜の気象データ…

「撮影地/気象データ」と銘打ったシリーズが、なかなか愉しくなってきた…

第五弾は“首都圏”としたい…“首都圏”に関しては色々な地点が在るが…「最も最近に立ち寄った」という意味で“横浜”を“代表”にさせて頂いた…

↓“横浜”としたが…表示される都市名が多少ずれる…“大津”の先例も在るので「善し」とさせて頂きたい…
Find more about Weather in Yokohama, JP
Click for weather forecast


一寸思い起こすと…存外“首都圏”を訪ねていないことに思い至る…明確に記憶している範囲で、最も古いのは2007年だ…

>>Yokohama, Kamakura, Tokyo (2007)

この2007年の時は、羽田空港に乗り込んで真っ直ぐ横浜に向かい、横浜を基点に方々を訪ねてみたのだった…

続いて2009年…羽田空港を起点に広島を往復した…この時は“首都圏”に滞在することはなかった…

>>Voyage : DEC 2009 (Hiroshima & Kure, Osaka & Kyoto, Nagoya, Yokohama & Tokyo and other places...)

更に…2010年には横浜から本格的に動き始め、関西から北海道へ引揚げた…

>>Voyage : DEC 2010 (Yokohama, Nagoya, Hikone, Kyoto, Hiroshima, Shimonoseki, Fukuoka, Okayama, Wakayama, Sakai, Osaka, Asahikawa and other places...)

↓2010年はHDR画創りを始めた頃で、記憶に残った<ランドマークタワー>の画を創った…
5301052535_c322896240[1].jpg

記憶を絞って振り返ったが…“首都圏”に入ったのは過去5年間でこの3回だけだ…何かの用事というのも無かった…振り返ると、嘗ては「4年と少々」の期間に亘って“新宿区民”だったのだが…

“首都圏”も見所が多い…そのうちゆったりと訪ねてみたい…
posted by Charlie at 19:49| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

名古屋の気象データ…

日の出や日没の時間帯が違う地域に関して、“ワンクリック”でデータを参照出来るように…ということで、記事を起こしてみる…

第四弾は“名古屋”としたい…とりあえず、「中部地方を代表する都市」ということになるであろう…

Find more about Weather in Nagoya, JP
Click for weather forecast


名古屋と言えば…2009年に初めて立ち寄り、2010年にも再訪している…何れも「HDR画創り」に嵌る少し前ということになる…

2009年は、東京・札幌の飛行機に乗ろうと新大阪辺りから京都を経て移動していた時に寄った。季節運行の夜行列車を捕まえようと名古屋に入った…駅の中に在った観光案内所で道を尋ねて名古屋城を見学したのだった…

>>Collection: Voyage : DEC 2009 (Hiroshima & Kure, Osaka & Kyoto, Nagoya, Yokohama & Tokyo and other places...)

名古屋城…壮大だった…この名古屋城を視て、「名古屋城を舞台にした物語」等と思い、本を読んだ…

>>『冬の派閥』―尾張の徳川慶勝と家中の人々の物語…

2010年は…西を目指して横浜から移動を始め、名古屋の“ハードロックカフェ”が年末で閉店してしまうと聞いていて寄りたかったことも相俟って、名古屋で夜を明かすことにして立ち寄ったのだった…

>>Collection: Voyage : DEC 2010 (Yokohama, Nagoya, Hikone, Kyoto, Hiroshima, Shimonoseki, Fukuoka, Okayama, Wakayama, Sakai, Osaka, Asahikawa and other places...)

↓2010年の写真で創ったHDR画だが…「名古屋」と聞くと「駅の辺りの巨大なビル群」を思い出す…
Nagoya-HDR on DEC 17, 2010.jpg

JR東海は女性の車掌に出くわす確率が高いような気がする。その女性の車掌がマイクを握る…「間もなく名古屋…名古屋でございます…名鉄線、近鉄線、地下鉄線はお乗換えです…ドアから手を離してお待ちください…」というような調子なのだが…「“ドアから手を離してお待ちください”って何だ?」と思いながら車窓を伺うと、巨大なビル群がぐんぐん迫って、やがて賑やかなホームの様子が見えて、名古屋に列車は停車するという按配だ…

名古屋…機会を設けて立ち寄り、色々と愉しい想い出を創ってみたい場所だ…

>>Photomatrix - Trip on DEC 2010 - a set on Flickr
posted by Charlie at 19:27| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

大阪の気象データ…

日の出や日没の時間帯が違う地域に関して、“ワンクリック”でデータを参照出来るように…ということで、記事を起こしてみる…

第三弾は“大阪”としたい…

Find more about Weather in Osaka, JP
Click for weather forecast


大阪は大津や京都に近い…「近い」と言っても、「大坂・京の間」と言えば、江戸時代には「一日がかり」の移動だったのだが…現在では「電車で一寸…」という感じだ…

ということで、京都のデータを素早く参照出来るようにしてある以上、大阪は不要かもしれないが…大阪は関西最大の都市で、関西方面に出入りする場合の“玄関”になる…そこの様子を押さえておくことは無駄ではない…

↓「大阪で出入り」ということなら…関西空港・なんば間で活躍する<ラピート>である…
6554259313_3b7c1db2a7[1].jpg
↑何か“SF”のような不思議なデザインだ…

↓“SF”と言えば…斬新なデザインのビルも多いのが大阪だ…
6609636615_8aacfce850[1].jpg

大阪…何度か立ち寄っているが…また何度でも行ってみたくなる…

追伸
大阪に関しては、HDR画創りを始める前の2009年にやや長めに過ごす機会が在った…

↓2009年当時の写真…
Collection: Voyage : DEC 2009 (Hiroshima & Kure, Osaka & Kyoto, Nagoya, Yokohama & Tokyo and other places...)
↑当時は640pxl×480pxlの写真が主体だった…
posted by Charlie at 20:19| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

大津(京都)の気象データ…

日の出や日没の時間帯が違う地域に関して、“ワンクリック”でデータを参照出来るように…ということで、記事を起こしてみる…

第二弾は“大津”としたい…「滋賀県」である…

としたかったのだが…余りに距離が近いので、“大津”と“京都”のデータは「共用」で“京都”で表示される…

Find more about Weather in Otsu, JP
Click for weather forecast


これはこれで善しとしたい…“関西”の少し北寄りの感じが判るデータだ…

実は滋賀県には若干の思い入れが…

↓1月末から2月初めで、滋賀県にお邪魔する機会が在り、稚内から鉄路で往復したからに他ならない…
>>「稚内・京都・稚内」(鉄路)の想い出…

この時は東北・北陸の雪が酷く、列車が遅れたり運休になったりで、なかなか大変だったが…それ故にこそ、忘れられない!!

更に、滞在した大津で色々な場所を訪ねた…

↓「湖の国」の夜明けは好い…
6801364713_7a33a7a177[1].jpg

↓日吉大社のように、“歴史”を感じさせてくれる場所も多い…
6807365935_ab00ba6074[1].jpg

↓大津からほんの少々北上した彦根の城…小ぶりだが、江戸時代やそれ以前の「本物!!」の建物が多く残っていて、なかなかに好い…庭園も秀逸だ!!
6785237137_0a18ccb462[1].jpg

↓滋賀県は、実は非常に多くの“見所”を有しているのである…
>>滋賀県の歴史散歩

こちらの方面…また訪ねてみたい…
posted by Charlie at 20:35| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

鹿児島の気象データ…

日の出や日没の時間帯が違う地域に関して、“ワンクリック”でデータを参照出来るように…ということで、記事を起こしてみる…

第一弾は“鹿児島”としたい…稚内とはかなり様子が異なる…例えば、今日10月23日にしても…稚内の日の出が5時59分であるのに対し、鹿児島は6時26分である…これは、かなり感じが違う…

Find more about Weather in Kagoshima, JP
Click for weather forecast


鹿児島は北緯31度…稚内からはかなり遠い…種々の列車を乗り継ぎ、稚内を発ってから4日目にして辿り着いた鹿児島…短い滞在中は天候に恵まれ、視たことの無かった光景と出逢った…

↓歴史が息づく大名庭園から、海と街を見下ろす雄大な桜島が見える…
6558558761_75f3036017[1].jpg

↓賑やかな市内では、今年で開業100年らしいが、路面電車が忙しく動き回っている…
6568459495_44eda970e9[1].jpg

↓「一寸似ている…」と言われたことのある“西郷どん”の故郷である…
Kagoshima-HDR on DEC 20, 2011 (3).jpg

また何時か訪ねてみたい…
posted by Charlie at 20:12| Comment(0) | 撮影地/気象データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする