2011年03月22日

「首相官邸 災害対策のページ」へのリンク…

遅ればせかもしれないが…偶々「首相官邸 災害対策のページ」というものを視付けた…

リンクとバナーをこのブログの右側に貼って置いた…

↓こちらのバナー…
首相官邸 災害

時々参照したい…
posted by Charlie at 18:46| Comment(0) | アバウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

Generating HDR "Mirage"...

新しいカメラの入手を機会に“HDR”というものを知り、それが「“黒潰れ”や“白飛び”を避ける」というのに止まらず、“作品創り”の手法になっていることに気付くに至った。そして“YoHDR!”というサービスに出くわした…

>詳しい経過はこちらに…

そうこうしている間に…手軽なソフトを入手して、もっと積極的に“HDR”の画を創ってみたくなり…入手に至ってしまった…

↓こちらのサイトが非常に参考になった…
>HDR Works : HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

上述サイトで紹介している“Photomatrix”というソフトを入手した。

Download HDR photo software Photomatix
>HDRソフト社の“Photomatrix”をダウンロード出来るページ


「普通・暗・明」の3枚組みをソフトに読み込ませると、HDR画像が生成される…その際に“Generating HDR image...”という表示が出て来る。「HDRイメージ生成中」ということだが…“imege”が“mirage”に見えてしまった…

“mirage”…蜃気楼のことである。HDRというものは、画像データや人の「視た印象の記憶」というようなものの中から湧き上がる蜃気楼のようなものなのかもしれない…

ということで“Mirage - HDR”というブログのタイトルを思いつき、それを早速開設してしまった…

「広くブログに親しんで頂く」という意味では若干“邪道”かもしれないが、「見た感じのクールさ…」に惹かれて“< Мираж > - высокий динамический диапазон”等とロシア語の題名を関してしまった…しかし、もしブログを気に入って頂けたのであれば、「蜃気楼―HDR」とか「ミラージュ―HDR」と記憶して頂ければ幸いである。

このブログは「展示館入口ロビーのカフェ」というような位置付けと考えている。創ったHDRは他の写真と共にFlickrに“wakkanai097”というHNでどんどん出しているのだが、あちらは「世界中対応」ということで、専ら英語で標題を付けて画をどんどん出すだけにしてあるので、こちらに「殊に気に入った何点か」を出す型にしてみた。また、HDR画創りを愉しむ皆さんとの交流の場にでもなればと思っている。

現在、私が住む稚内は「写真撮影には不向き」な状態になっているが…それはそれで、これからも色々と愉しんでみたいものである…
posted by Charlie at 06:33| Comment(0) | アバウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする