2020年08月04日

<5001>と<2109>…:松山市駅前停留所:松山の路面電車(2020.08.02)

JR松山駅の他に「松山市駅」という伊予鉄の駅が在る。“市駅”と呼び習わされ、周辺も繁華な様子だ。

↓路面電車の停留所は「行き止まり式」になっている。ここに<5001>が到着した…
02-08-2020 Matsuyama vol01 (2)

この<5001>は<モハ5000形>と呼ばれる2017(平成29)年に登場した、最近は各地で導入されている低床型の車輛だ…

↓到着するのは「降車専用」となっている場所で、乗客を乗せる側に<5001>は動いた…
02-08-2020 Matsuyama vol01 (3)

↓やがて別な運行系統の<2109>が現れ、これが「降車専用」の場所を目指す…
02-08-2020 Matsuyama vol01 (5)

この<2109>は<モハ2100形>と呼ばれる2002(平成14)年の初登場以来増備された車輛である。見掛ける機会がやや多い型だった…連接ではない形状での低床型実現を目指した車輛だ。

↓<5001>が発車した後、この<2109>が乗客を乗せる側に登場した…
02-08-2020 Matsuyama vol01 (7)

因みに、この時は<2109>に乗車した…

こういう具合に、忙しく路面電車が行き交っているのが松山だ…
posted by Charlie at 06:22| Comment(0) | HDR/2020年7月-8月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: