2020年06月21日

日出の頃に…:稚内港北防波堤ドーム(2020.06.21)

何時の間にか「最も早い夜明けの時間帯」というような時季に差し掛かっていた…が、何となく「早朝は曇天…日中に晴天…」という按配の日が続き、早朝は「敢えて天や海を眺めるというのでもなく…」という状況でもあった。

↓そういう状況が続いた中、思い付いて早朝に「極々短い散策」に出てみた…
21-06-2020 morning (3)
↑緞帳のように雲が空の広い部分を覆っているが、緞帳の裾のような部分が明るいという不思議な感じの天だ…

↓日出を待つような頃…刻々と天の様子、その様子を映し込んでいる海面の感じは変わる…
21-06-2020 morning (5)

↓非常に独特な風情の様子で、何となく見入ってしまった…
21-06-2020 morning (9)

↓何時の間にか朝陽が上って、雲の間に輝いている…
21-06-2020 morning (14)

↓早朝のこういう感じ…或いは「時季らしい」ということになるかもしれない…
21-06-2020 morning (19)

時季を問わず、この辺りでは早朝の日出の頃に「極々短い散策」というのが非常に好い…
posted by Charlie at 09:03| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: