2020年05月29日

雲と風と…:稚内港北防波堤ドーム(2020.05.29)

屋内に在っても、「それに由来すると思われる音」が聞こえる程度の強風…何よりも強風が気になる早朝だった。

強い風が断続的に吹き抜ける中、寧ろ冬季向けな裏地の着いた上着を引っ掛けて、<X100F>を提げて「極々短い散策」に出てみた…

↓強風を感じながら、この稚内港北防波堤ドームが視える辺りに至った…
29-05-2020 morning (2)
↑断続していた風が緩くなれば、海面は静かだ…

↓上空に色々な雲が拡がる感であったが、一部の雲が強風で勢い良く流れていた…
29-05-2020 morning (6)

↓海面を「風が渡っている」ような様子も見受けられた…
29-05-2020 morning (8)

↓「風が渡る海面を雲が流れている」というような不思議な様相だった…
29-05-2020 morning (11)

低空の雲が厚目で広い範囲に被っているので、朝陽の姿や、解き放たれる光は視え悪かった…

10℃をやや超える気温ながら、やや冷たい強風で少々寒い…この画のような状況の後、朝陽が相当に高度を上げた頃には「好天な朝」という風情になって行った…
posted by Charlie at 06:20| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: