2020年05月20日

早朝…:稚内港北防波堤ドーム(2020.05.20)

「肌寒いような感じ」が少し続いているように思う。前日も風が冷たい感じで、気温が余り上昇していなかったのだが、今日もそういう傾向は変わっていない。

「早朝」と言っても、午前4時にも至らない「半ば深夜?」という時間帯…眼を開ければ、戸外は既にやや明るくなっている。“光”という意味では「初夏?」という感だが、気温が5℃や7℃で冷たい風というのは「初冬?」という感だ。「初冬」に着るような、裏地が貼られた上着を着込んで、「極々短い散策」に出てみた。

↓画の奥側から手前側へ、海水が強風で押し流されているというような感が、画でも判る…
20-05-2020 morning (3)
↑海岸に佇めば冷たい強風に晒された…

↓風は吹き続け、音さえも感じられるような状態で、なかなかに寒かった…
20-05-2020 morning (5)

↓厚目な雲が低空に居座っているが、隙間から朝陽の光が干渉している天の様子が覗いている…
20-05-2020 morning (8)

↓朝陽が上った…
20-05-2020 morning (12)

酷く手が悴む程度に、冷たい風に晒されていた…文字どおりに「極々短い散策」ということにして、早々に引揚げた…
posted by Charlie at 07:20| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: