2020年02月13日

稚内港北防波堤ドーム…(2020.02.08)

↓この辺りとしては最大限に近い低温と冷たい風がキツかったことは否めない中で望んだ光景だ…
08-02-2020 morning (4)

↓上空の寒気が直接に降り注いでいるという状態を思わせる感だ…
08-02-2020 morning (5)

↓眼に見える光景の美しさに魅せられる他方、氷点下10℃を伺うような中、「吹き荒ぶ」という程でもないものの冷たい風が吹き抜けるという「些かキツい…」を免れ得ない状況を「キツい…」と感じている…そんな中での画だ…
08-02-2020 morning (7)

或いは…非常に「時季らしい」という中での画だ…他方、こういう中でも「耐寒」を謳うカメラやレンズは「好い仕事」をしてくれるというような感じだ…
posted by Charlie at 05:07| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: