2020年02月06日

降雪に滲む感の稚内港中央埠頭を望む…(2020.02.04)

やや明るいと思えた空に誘われ「極々短い散策」に出た早朝…歩き始めて少しだけ経つと、何やら雪が降って来た…

↓中央埠頭の様子…「やや…違う?」と思った…
04-02-2020 morning (11)
↑路線での運航を始めたばかりの新しいフェリーが停泊中だったのだと思う…「灯り」の感じがこれまでと一味違う…最近の照明機器は“ランプ”が新しいモノに切替わっていて、従前とは光の感じが変わっている場合が多い…

↓降雪の故に、少し離れた中央埠頭が滲むように見えるのだが…それでも強風でも強い波浪でもないので、フェリーは元気に運航という様子だ…
04-02-2020 morning (9)

こういう景色…好い!
posted by Charlie at 06:20| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: