2020年01月05日

稚内港北防波堤ドーム…(2020.01.05)

思えば「2020年に改まって初めて」という形になったが…早朝の「極々短い散策」に出てみた…

↓「何や?こりゃ?!」という言葉が口を突いた…風は弱目で氷点下5℃というような感じの早朝だが…車輪の摩擦で積雪表面が多少融ける箇所は悉く凍り付いてしまっている…
05-01-2020 (3)
↑凍った箇所が悉く鏡面のような様相で、辺りの光が跳ね返っている…

↓信号が変わると、辺りの色合いも少々変わって面白かったが…
05-01-2020 (4)

↓少し脇の方へずれると、雪が積もっているという感じになる…
05-01-2020 (9)

↓こちらも色合いが少し変わった…
05-01-2020 (10)

稚内から少しだけ離れ、他地域に在ってから戻ってみて…「不在の間に存外に雪は少なかった」というようには思った。「雪が少な目」というのは、年末に巡った各所で感じたことだ…が、稚内は「意外に冷えている?」という感じだ。

早朝に思い付いて「極々短い散策」という状況…日曜日の朝…何か自身の“日常”が急速に戻る感でもある…
posted by Charlie at 10:35| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: