2019年11月25日

雪の早朝に…(2019.11.25)

「プラスの気温」となって、積雪は姿を消してしまったが…日曜日の夜遅くに降水と気温低下が並行的に進んだらしく、深夜から早朝に雪が断続した…

「未だ眠る…」という感の薄く雪に覆われた街を、新聞配達の自転車が静かに通り過ぎた…

↓未だ「誰も踏んでいなかった…」という積雪面に、自転車が通り過ぎた跡が…
25-11-2019 morning (2)
↑何やら「美しい…」と様子を眺め、カメラを引っ張り出した…

↓こういう感じは、「誰も踏んでいない積雪面」というような状況よりも、視る機会が限られるかもしれない…
25-11-2019 morning (1)

この後…車輌の通行も見受けられ、自転車の通った跡は判り悪くなった…そして、日が高くなって暫くすると、積雪の一部が融け始めた…
posted by Charlie at 17:58| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: