2019年11月08日

錫製タンブラー…:<大阪錫器>(2019.11.04)

↓何やら「非常に高価なモノ」が収まっているような木箱だ…
04-11-2019 vol01 (1)

↓木箱には、こういう具合にモノが収まるようになっている…
04-11-2019 vol01 (2)

永い間、大変に興味が在った「錫のタンブラー」を思い切って入手してしまった…

↓氷と本格焼酎を注いでみた…
04-11-2019 vol01 (5)
↑タンブラーは手にした時の「重過ぎず、軽過ぎない」という感じが素敵だ!!「伝統工芸品」の魅力という感であろうか?

氷の冷たさで器は「グラスを冷凍庫に入れて置いた状態」と勘違いするように冷たくなり、「何時もの…」という感の本格焼酎が「よく冷えたロック」になった。呑んでみれば、確かに「スッキリ」とした感じ、「何かで濾過した?」というような「少しだけランクアップ?」という味わいになった。これは好い!!

永い間、「興味は在るが…入手?」と逡巡していたのだったが、もっと早くこれを手に入れておいても善かったかもしれない。気になるのは、この錫のタンブラーで呑む酒が美味いので、酒量が増えてしまうかもしれないということか?(苦笑)

送料無料 名入れ 錫製 タンブラー ファンネル中 大阪錫器 桐箱入 ビールグラス ビアグラス ビアカップ 父の日 還暦祝い 退職祝い 内祝い ギフト 記念品 プレゼント 母の日



posted by Charlie at 01:52| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: