2019年10月06日

虹…二重の虹…(2019.10.06)

深夜から早朝に雨が交じったと思われる痕跡が見受けられた早朝…分厚い雲も流れ去り、風も強くない感じになった他方、海上はうねりや浪が残っていた…そして空気は少々冷えていた…

海岸部へ出て、そういう早朝の様子を眺めて拙宅へ引揚げ、好い景色が眺められたと満足し、<大阪ストロング>でも淹れようと湯を沸かす。湯が沸くまでの間、玄関前に出て戸外を伺った…

↓ふと見上げればこういう様子…虹だ!!
06-10-2019 raimbow in morning (4)
↑直ぐに拙宅から<X100F>を引っ張り出して、鮮やかな虹を撮った…

↓やがて虹が二重に見えるように!!
06-10-2019 raimbow in morning (6)
↑二重の虹?余り視た記憶も無い…

↓「Somewhere over the Raimbow...♪」という有名なメロディーが頭の中に…自身の中では、往年のハードロックバンド<RAIMBOW>がライヴの冒頭で演奏したヴァージョンの音で…
06-10-2019 raimbow in morning (7)

在りそうな無さそうな現象…不吉な出来事の前兆なのか?幸運を招くのか?何れにしても、余り視ない二重の虹を視たというのは何となく嬉しい!
posted by Charlie at 14:04| Comment(2) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。外に出ればいきなり素晴らしい二重の虹。これは興奮しますよね!黒部ダムの観光放水で2重の虹を見たことがありますが、私も自然ではあまり見ませんので、貴重だと思います。
Posted by MT at 2019年10月07日 06:48
>MTさん
こんばんは!
これは外に出た時に「うゎっ!」と驚いて、とりあえずカメラを手に空を見上げると、虹が二重になって行った時の画です。
虹が画のようにハッキリ視えたのは10分間に満たなかったように思います。
実は少し前に、何気なく見上げて虹に気付いたことが在ったのですが、カメラを持っていない状況下で写真には収め損ねていました。今回は拙宅前なので、直ぐにカメラを出しました…
「二重になった虹」を視るのは余り無い機会なので、「変な状況の予兆?」という余計なことは考えず「酷く幸運だった」と考えようと思います。(笑)
Posted by Charlie at 2019年10月07日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: