2019年08月21日

金堂:<東寺>(2019.04.03)

未整理なままになっている少し前の写真を整理していた中、京都の<東寺>で撮影した画が在った…

↓この建物…なかなかに貫禄が在る感だが、金堂と呼ばれる建物だ…
03-04-2019 at Kyoto (14)

これは、平安遷都と殆ど同時に建立されることになった東寺の中でも、最初に建築に着手されたと伝えられる、言わば「本堂」に相当する建物なのだという…

想像に難くないように、戦乱等で東寺境内の建物も「焼失と再建」というようなことが色々と在るようだが、金堂は江戸時代の最初期、17世紀初めに再建された建物が現在に伝わっているようだ…

こういう建物を何となく眺めるような時間…好いものだ…
posted by Charlie at 00:00| Comment(0) | HDR/2019年3月-4月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: