2019年08月16日

<サロベツ>と<ライラック>…:旭川駅(2019.08.11)

↓左がキハ261系ディーゼルカーの<サロベツ>で、右が789系電車の<ライラック>だ。登場時期が近く、ディーゼルカーと電車とで中のメカは違うが、形状は非常によく似ている。殆ど「同じ」というようにも見える…
11-08-2019 Asahikawa Station (6)
↑稚内から<サロベツ>で旭川に着き、到着の11分後に発車する<ライラック>に乗込むと札幌へ向かうことが出来る…

冬季には到着が若干遅れて、「直ちに乗換えて、直ちに出発」という例も在ったが…最近利用している中では、こうやって車輛を眺める余裕が在る…

今回は<サロベツ>が増結していたので、両列車が「6輛編成」で揃い、見栄えが好かった…

↓道内各地のイメージイラストを着けている<ライラック>だが、「宗谷」のイメージイラストが入った車輛が使われていた…
11-08-2019 Asahikawa Station (7)

何となく…この「<サロベツ>と<ライラック>の乗り継ぎ」という移動に、個人的には馴染んだような気がする…今般、稚内・旭川は「居眠りしてしまった…」という部分が多く、旭川・札幌は1時間半なので、何か「速い…」というように感じた移動だった…
posted by Charlie at 05:20| Comment(0) | HDR/旭川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: