2019年05月02日

<龍宮神社>:小樽(2019.05.02)

思い付いて…朝からふらりと出て…小樽駅に至ってしまった…

↓小樽駅から数分…見事に桜が咲き誇っている場所に行き当った…
02-05-2019 Ryugu Jinjya Shrine, Otaru (11)
↑正しく「今!!」が桜の時季なのである…

↓桜が咲き誇っているのは…<龍宮神社>の境内だ…
02-05-2019 Ryugu Jinjya Shrine, Otaru (4)

↓かの榎本武揚が1876(明治9)年に「北海鎮護」と献額し、北海道への移民の安寧を願って、アイヌ達が祭礼を行っていた場所でもある現在地に社を起こした…
02-05-2019 Ryugu Jinjya Shrine, Otaru (9)
↑榎本武揚の書を写して石に刻んだモノが掲げられているが、これがこの<龍宮神社>の起こりなのだという…

その後、有栖川野宮熾仁親王の揮毫を頂いたことで<龍宮殿>と号したが、一条実孝侯爵の揮毫を頂いたことから1916(大正5)年に<龍宮神社>と改称して現在に至っているのだという…

↓社殿は1941(昭和16)年に改築したモノであるそうだ…
02-05-2019 Ryugu Jinjya Shrine, Otaru (8)

何となく雰囲気の好い場所だった…

厚目な雲が流れていて、晴れたり少々強い雨が交じったりと変わり易い天候であったが、好天の中で<龍宮神社>へ立寄ることが叶った…
posted by Charlie at 15:04| Comment(0) | HDR/小樽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: