2019年04月24日

八幡山城の遺構と八幡山からの眺望(2019.04.03)

近江八幡の風情溢れる古い建物が見受けられる街並みの傍、街の名の由来にも関連が在ると思われる八幡宮が在る辺りから、ロープウェイで山に上ることが出来る…八幡山だ…

↓近江に知行地を持っていた豊臣秀次が本拠地にしたという八幡山城の遺構が、ロープウェイで上ることの出来る山頂部に残っている…
03-04-2019 Ohmi-Hachiman, Shiga pref  (31)

↓「どういうようにして石垣を築いたのか?」と思いながら眺めていた…
03-04-2019 Ohmi-Hachiman, Shiga pref  (28)

↓琵琶湖が見える…対岸の山地の山頂部は未だ雪を被っていた…
03-04-2019 Ohmi-Hachiman, Shiga pref  (26)

↓やや北寄りな方角の眺望が拡がる場所も在った…
03-04-2019 Ohmi-Hachiman, Shiga pref  (30)

↓ロープウェイから、街の様子が視える…
03-04-2019 Ohmi-Hachiman, Shiga pref  (34)

この八幡山の感じも強く記憶に残る…
posted by Charlie at 00:00| Comment(0) | HDR/2019年3月-4月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: