2019年04月18日

陽が上る…:稚内港北防波堤ドーム(2019.04.18)

↓低空の雲が少なく、上る朝陽の姿が丘陵の彼方に視えていた…
18-04-2019 early morning (20)
↑少しずつ上がりながら、陽の光が解き放たれている…

何時もこうやって、朝は必ず訪れているのだ…こんな様を眺めるのは好い…
posted by Charlie at 07:23| Comment(2) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
何とも綺麗な日の出です。私も暗いうちからやってきて、空の色が刻々と変わって行く様子を楽しむのが好きです。お気に入りの色合いに出会えれば、その日は大充実です。夕方にもそんな期待がありますが、朝の方がワクワク感が強いです。
Posted by MT at 2019年04月18日 19:38
>MTさん

おはようございます!!
記事に使った画の撮影場所が拙宅から近いことも在り、朝早くに「好天!?」ということになると、カメラを手にふらりと一回りする訳です。
この画の場所は背後の空が東寄りなので、朝早くに眺めに行くのは好いと思える場所です。
夕刻も色々と空の様子が変わって面白いですが、朝は何となく「1日が好いものになって行くような気がする」というのが嬉しいように思います。実際…「気がする」で終始して、普通な1日のことも多いですが…(苦笑)
この稚内港北防波堤ドームが視える辺りでの朝陽というのは、写真好きな方にはお勧めしたい場所です…
Posted by Charlie at 2019年04月19日 05:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: