2019年04月17日

<極担々麺>:名古屋(2019.03.31)

静岡県の少し西に寄った辺りの掛川駅から…東海道線の列車を乗り継いで名古屋駅に至った…掛川でネット予約をした宿に落ち着いたが…掛川に至る前の清水で食事を愉しんで以来、食事らしい食事も摂っていなかったので、一寸戸外に出た…

利用した宿の辺り…飲食店やコンビニが目立たない感じではあったのだが、全然無いという訳でもなかった…「こういうのも悪くない…」という程度に思った…

↓何となく辿り着いた店で…頂いてみた…
31-03-2019 Nagoya in evening (2)
↑<極担々麺>と名付けられていた…

名古屋の事情に明るいのでもないが…辛味の少々利いた具を入れるラーメンの人気が高いと聞いたような気もする…

立ち寄った店では、この若干の辛味が聞いた挽肉が入っている<極担々麺>の他、味噌、塩、醤油と各味で店側が拘って造り込んだらしいスープを使ったラーメンを供していた。

↓車輌の通行量が少々多めな辺りから「1本通を入った」という場所に静かに佇む感じの店だった…
31-03-2019 Nagoya in evening (1)

振り返ると…今般は名古屋に寄って、愛用中のカメラ用レンズのキャップを買い求めたというのと、宿の部屋で飲むモノをコンビニで求めたというのと、この<極担々麺>を頂いた…というだけだった…名古屋は何れゆっくりと…
posted by Charlie at 04:32| Comment(0) | HDR/2019年3月-4月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: