2019年03月01日

<いちご大福>:奈良(2019.02.24)

朝早くに名古屋の栄を発ち…熱田神宮を経て近鉄の列車で移動して奈良県内の桜井に至り、大神神社(おおみわじんじゃ)に立寄ってからJRで奈良市内に北上…奈良から近鉄の列車を利用して枚岡神社を往復した…そこから、とりあえず宿にチェックインしようと、奈良の三条通を歩いた…

その三条通で…何やら眼に留めたモノが在って…

↓確りと求めて、チェックインした宿の部屋で確り頂いた…
24-02-2019 'Ichigo-Daifuku' at Nara (1)
↑奈良県内の“いちご”を使用したという<いちご大福>である…

三条通で、何やら女性がスタンドのような場所で販売しているのが眼に留まった…買い求めている人達が何人か見受けられたが、私もお願いしてしまった…左から普通のモノ、真ん中がヨモギ餅で、右が“いちご”の大きなモノだ…

打っていた女性に尋ねると、奈良県内では“いちご”のハウス栽培を盛んに行っていて、2月は大量に“いちご”が出荷される時季なのだそうだ…

「千円札で釣銭…」というような範囲で…甘酸っぱい新鮮な“いちご”と、仄かに甘い餡が入った柔らかい餅の<いちご大福>を3つも…素敵だ!!動き回る中で、「甘いモノ」というのは好い…

これを頂き、一寸出た…春日大社を訪ねてみたのだった…
posted by Charlie at 07:34| Comment(0) | HDR/2019年2月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: