2019年03月01日

<激辛味噌チャーシュー>(大盛)…(2019.02.28)

稚内からサハリンへ、新千歳空港・ユジノサハリンスクの空路を用いるということに関して、「例えば東京から茨城県や栃木県へ向かうのに、“名古屋へ行って飛行機に乗りなさい”という次元の話しになる。理不尽!」と名古屋を引き合いに出す…

神戸空港から新千歳空港に無事に着き、“名古屋”に相当する稚内を目掛けて北上だが…東京・名古屋間のように「何も考えずに駅に入って新幹線の列車に乗る」というような、便利で速い移動手段が在るでもない…何となく気に入っている移動経路は…札幌を経て旭川に入り、旭川で夜を明かして、朝の列車で稚内へ向かうという感じだ…

その経路で移動を開始した…旭川へ向かう際、先行していた列車が「鹿との衝突による車輛点検」という羽目に陥ったらしく、旭川駅の手前の深川駅で少々長く停車し、18分間程の延着で旭川入りである…

旭川では何度も利用している宿を押さえて、「雪が少ない?!」と少々驚きながら、何となく昭和通に面した宿へ向かったのだが…「?」と思った…「あんな場所にラーメン店?」と気付いた訳である…

とりあえず…宿の部屋で、酷い空腹―大阪の宿で朝食を頂き、神戸空港のカフェでサンドイッチを頂いたが…他に食事は摂っていなかった…―と眠気を覚えた…

手近に…「あんな場所に?」と気付いたラーメン店で何か頂いて、直ぐに休んでしまうことにした…

↓頂いてみたのが、こういうラーメン…デカい丼で出て来た…
28-02-2019 night at Asahikawa (2)
↑強烈な“唐辛子色”が加わったスープ…大きなチャーシュー…

“紙エプロン”を使って、そこに多少撥ねるスープや汗が付く感じで…ガツガツと…もやしや「真直ぐ」な感じの麺が、「本当に!」辛い味噌味スープと絡まる…チャーシューは「口の中で蕩ける」感じの脂身が…

辛味が少しばかり「刺さる…」という感ではあったが…かなり温まった…

↓「旭川の街角」という風情で、昭和通に面した宿の目の前だった…
28-02-2019 night at Asahikawa (3)

この店に寄った後、宿に引揚げて、本当に直ぐに休んでしまった…そして迎えた未だ暗い早朝に…何となく起き出してしまった…
posted by Charlie at 05:42| Comment(0) | HDR/2019年2月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: