2018年11月17日

紫の空気…:レーニン広場(2018.11.14)

西の空は、夕刻に至って「毎日違う」という感だ…

↓沈んだ夕陽の残照による空の色への干渉が急速に弱まっているように見受けられる時間帯に入ったが…雲が紫色を帯び、全般の空気も紫色なように感じられる…
14-11-2018 evening (10)

こういう「小さな変化」を度々眺めて愛でる…好い営みだ…
posted by Charlie at 16:00| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: