2018年07月29日

“グラデーション”と“燈”…:レーニン広場(2018.07.29)

陽が落ちて、街に燈が目立つようになる時間帯が「午後9時半辺り」と、少しだけ早くなっている…

↓そんな、陽が落ちて灯りが目立つようになって来た頃合いの様子である…
29-07-2018 night (19)
↑空が“グラデーション”を描いている…そして地上は灯りにぼんやりと浮かび上がる感だ…未だ人影も見受けられる…

この画の左側…長く、広告映像等を映すスクリーンが据えられて在ったが…最近になって撤去された…不具合だったのか、広告等の需要が減ったのか、暫く使われていないように見えたのだったが…消えた…景色はスッキリして好いのだが…

日中は25℃を超えていたが…この時間帯で20℃前後であったように思う…
posted by Charlie at 23:54| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: