2018年07月22日

レーニン通の燈…(2018.07.18)

↓午後10時前位の様子だ…
18-07-2018 night (8)
↑「なかなか暗くなり切らない…」という中で灯りが目立ち始める時の独特な感じ…殊に晴天の日は素敵だ…

何処に居ようとも…「辺りの気に入った風景」というものは、何時の間にか自身の中に在るものだと思うのだが…これもそういうモノの一つだ…
posted by Charlie at 11:13| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: