2018年07月02日

【速報!】ロシアが史上初のベスト8!!:W杯サッカー

スペイン対ロシアの試合…1対1となったまま延長に突入し、延長でも両者無得点でPK戦へ。

PK戦で先に蹴るのはスペイン。ロシアは1本を止めて優位に立つが、5回目のキックを弾き、その時点で4本を成功させていたロシアの勝利が確定した。

ロシアのテレビ中継では、アナウンサーが裏返ったようにも、涙声にも聞こえる絶叫で「スペインに勝った!勝った!史上初!史上初のベスト8!次は7月7日!」という実況。

中途半端な時間に居眠りし、深夜に起き出して…「そう言えばスペイン対ロシアのサッカー?」と途中の1対1になっていた試合のテレビ中継を観た…

赤のユニフォームのスペイン…白のユニフォームのロシア…赤のスペインばかりがボールを持っているように見えたが…なかなか得点が出来ない…ロシアの反撃も決まらない…そして延長…それでも決まらずにPKへ…

PKでスペインのキックをロシア側が止めた時…思わず拍手してしまった…そしてスペインの5人目のキックが弾かれて「PK 4対3」でロシアが勝った…

ユジノサハリンスクは午前4時前後になっていたが…何処かで集まってテレビ観戦していた人達が外に出て来たらしく…「ラッシーヤ!チャンピオーン!」と歌うように大声を張り上げて、ラッパを鳴らして歩き回っている様子も…暗くて視えなかったが、音は聞こえた…

後年の語り草になりそうな「歴史的な勝負」を生で視た型になった…
posted by Charlie at 02:11| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: