2018年06月27日

夜の船着場:ウラジオストク(2018.06.10)

夕刻のウラジオストクでボートに乗り、沿岸を巡るツアーが愉しかった…

↓ツアーのボートの発着地となった船着場…ツアーを終えて引揚げた場面である…
10-06-2018 Vladivostok vol08 (29)
↑夜の10時を過ぎたような辺りながら、微妙に明るさが残る空が「6月らしい」感だ…鏡面のような海に、繋留された船や周辺の構造物、建造物が映り込んでいる…

場所は金角湾を跨ぐ橋<黄金橋>を、都心部寄りから渡った対岸地域の一隅である…橋梁の巨大な柱も遠くに覗き、海にもそれが映り込んでいる…

愉しかった「小さな冒険」の余韻に浸りながら眺めた光景だ…忘れ難い雰囲気、忘れたくない場所という感である…
posted by Charlie at 03:20| Comment(0) | HDR/2018年6月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: