2018年06月08日

「2000ルーブル紙幣」他…(2018.06.08)

財布の中に「5000ルーブル紙幣」が残ってしまう…支払いに使おうとすれば、「細かいのが…」となることがやや多く、何となく残るのだ…

やや使い悪い「5000ルーブル紙幣」なので…昼食を摂った際の支払いに「使ってしまえ!」と支払うと…普通に釣銭が出た…

↓釣銭の中に新しい紙幣が入っていたので、昼食後に何となく財布の中身を出して写真に収めてみた…
08-06-2018 money...  (3)
↑未だ新しい感の「2000ルーブル紙幣」…実は「釣銭で受取った」のは初めてだった…特別な存在というのでもない、普通に流通している紙幣だが…未だ出回る量や頻度が他に比べて少ないのか?同時期に登場の「200ルーブル紙幣」は少し出くわす機会が多目ではある…

「2000ルーブル紙幣」…あのウラジオストクの金角湾に架る巨大な橋梁の画が入っているのが好い…
posted by Charlie at 14:33| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: