2018年05月30日

稚内港北防波堤ドーム:夜明けの頃…(2018.05.30)

稚内の“滞在”も、何時の間にか「やや残り少ない」というような感になって来た…

“滞在”の期間を通じて、天候には概ね恵まれ、心地好く過ごしたが…稚内港北防波堤ドームの写真を撮っていなかった…

最近の日出は…午前3時50分頃だ…酷く早い…

↓日出の時刻より早く起き出し、稚内港北防波堤ドーム辺りへ足を運んでみた…
30-05-2018 in early morning (6)

↓日出の時刻を過ぎると、この灯りも消える…
30-05-2018 in early morning (4)
↑灯りは、コンクリートが傷んで再建をした際に付けたモノで、1936年竣工の「稚内港屋蓋式防波堤」の頃には無かったモノだ…

↓海側へ廻り込んでみた…
30-05-2018 in early morning (11)
↑波静かな海面に、風に起因する漣が駆け抜ける感である…

↓この時季の上る朝陽は、宗谷岬方向に寄った辺りから姿を現す…
30-05-2018 in early morning (13)

↓変わらぬ朝の風情である…
30-05-2018 in early morning (15)

思えば…昨年9月に入手したばかりだった<X100F>の試用を半ば兼ねるように、天候が好かったので何度もこの場所で稚内港北防波堤ドームが在る光景を眺めたが…以降は積雪期に入ってしまっていて、自身の状態が「アクシデント」関連で好くなかったことも相俟って、余り足を運ばなかった…そういうことで、やや強引に早くから動いて、この風景を愉しんだ。好かった!そして善かった!!
posted by Charlie at 06:30| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: