2018年04月17日

早朝のウラジオストク空港ビル(2018.04.16)

未だ…各方面への“始発”の便を利用するような人達が順次集まるような早朝…ウラジオストク空港へタクシーで到着した…往路のバスは「1時間と少々」だったが、復路のタクシーは「30分程」だった…

辺りは暗く、周辺は霧も深かった…

↓そういう中に忽然と浮かび上がるようなビルだ…
VVO in early morning 16-04-2018 (2)
↑紫系の照明が使用されている…壁が仄かに紫色を帯びていて、広い空港ビル館内の情況が広い硝子窓越しに暗闇に浮かんでいるような感だ…

或いは…明るい日中に視るよりも「見栄え」は好いかもしれない…ここへの到着は3回経験している…出発に関して、過去2回は「館内を動いて乗換」だった。このビルの前に街からやって来て、手続をして飛行機に搭乗というのは初めてだ…

この空港…適当な広さで使い易いような気がする…
posted by Charlie at 04:59| Comment(0) | HDR/2018年4月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: