2017年02月17日

Осторожно!(アスタロージナ) 「要注意!」と言いたい今朝の稚内の路面(2017.02.17)

「積雪期の雨」は「ややこしい状態」をもたらす場合が在る…

↓雨が上がって穏やかな朝だが、こういう有様になってしまっている箇所が目立つ…
Wakkanai in morning on FEB 17, 2017 (13)

こういう状態になると…柔らかくなった雪に思いがけずに足が嵌る…硬い箇所の上に水を撒いたようになっていて滑る…水が何かの拍子に跳ね上がって掛かる…どうということのない積雪と思えば、何やらツルツルで足を取られる…その他色々と「嫌な状況」が発生し勝ちで、何やら「ややこしい」のだ…

↓市内線の路線バスが通る程度に交通量が在る車道は、かなり広くアスファルトが顔を出している…
Wakkanai in morning on FEB 17, 2017 (12)
↑こういう場所で、アスファルトの上を歩くのは…如何に交通量が少ないとは言え、少々憚られる…

とりあえず薄日も指すような穏やかな朝だが、気温が下がりそうだとか、吹雪がやって来そうという噂も…なるようにしかならないのだが、“悪路”には注意したい…
posted by Charlie at 08:11| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: