2017年01月01日

308gのヒレステーキ(2016.12.31)

滞在中の“居候所”に在るテレビは、何やらよく判らないチャンネルが多々在るケーブルテレビが入っていて…民放制作のテレビドラマで『警視庁機動捜査隊 216』というシリーズが纏めて流れていて…何気なく観始めると存外に面白い刑事モノで、所謂“2時間サスペンス”というような枠で放映されていたらしい3話分をゆったりと愉しんでしまった…久し振りに少々長くテレビを視た感じだ…そんなことをしていた間に…2016年は何時の間にか過去になり、眼前に2017年が現れていた…

そういう具合に、漫然と大晦日を過ごしたが…

↓これが「2016年最後のランチ」だった…
lunch on DEC 31, 2016 (2)
↑最初にカウンターで肉の種類とグラム数を申し出て、「多少グラム数が前後します」という話しを聞きながら、店員さんが肉をカットして、それを焼いて頂くという仕組みの店…値段は「1g=8.5円」というような按配で設定されている。故に「308g」というのも在りなのだ…

確り食べて元気に過ごす…これは永遠に追い求めるテーマだ…
posted by Charlie at 02:08| Comment(0) | HDR/札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: