2015年10月10日

初めて洗濯した―児島ジーンズ KOJIMA GENES 18oz セルビッチ ヴィンテージ ストレート デニム

「正しい休日の朝」の一つ…「ポートサービスセンターへ足を運んで、コインランドリーを利用」というパターンが在るが…今日はそれを実践…

時々陽射しが見受けられ、空の蒼が輝くように見えるのだが、不意に存外に強い雨が…雨をもたらす雲が、上空を漂っているのであろう…

↓今日はジーンズを洗った…
my jeans on OCT 10, 2015 (1)

過日、“生デニム”の状態で届いて暫く着用していた、国産、岡山県倉敷市児島産れのジーンズを初めて洗ったことになる…

当初は、「やや黒い?」ようにも見える色合いだった。“比較対象”として<リーヴァイス501>の“生デニム”の感じを想い起こすのだが、この児島産れのジーンズは、それよりも色合いが濃い感じだった。1回洗っても、その濃い感じは残っている…

↓後ろから見た感じ…
my jeans on OCT 10, 2015 (2)
↑何か“藍色”が、少し落ち着いた感じだ…

↓未だ着用期間も短く、白く色が落ちるような箇所も見えないが、それでも少し“立体感”のようなものが出て来た感じがする…
my jeans on OCT 10, 2015 (3)

↓長く愛用する間に、次第に着用者に馴染んで行くというジーンズであるが、きっとずうっと後になると、「1回目の洗濯の後」位の“藍色”が思い出せない位に色落ちしている筈だ…
my jeans on OCT 10, 2015 (4)
↑<児島>のパッチが縫い付けられているが、ここに「MADE IN JAPAN」と確り刻まれている…

“生デニム”のジーンズに関しては、「洗って縮む」ことが多少気には掛る。今般は、裾が結構短くなった。当初は「2回折り返し」だったものが「1回」で十分となった。ウェスト等は、当初の感じと然程変わらない…当初はポケットの辺りが「硬い」感じで、小銭入れ等を出し入れし悪かったが、その辺りは「馴染んで来た」感じもするようになっている…

洗って乾燥で、早速に再度着用…このジーンズは、着用頻度が高くなりそうな感である…
posted by Charlie at 11:26| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。