2015年10月02日

“暴風警報”下の稚内港―北防波堤ドーム周辺(2015.10.02)

昨日の朝は、寧ろ好天だったが…次第に天候が“下り坂”で、大型の低気圧接近ということで警戒が呼掛けられ始めていた。

稚内市内の学校は、荒天が予想されるということで休校となった。稚内駅を発着する列車も、朝の<スーパー宗谷>に昼の<サロベツ>、更に16時までの各普通列車の運休が発表されている…

昨夜は…一寸呑んだ…そこから帰宅する途中、極近所の“W”で珈琲を一杯頂き、本当に帰宅して「バタン…」と眠った…そして迎えた朝だ…

↓一寸だけ、戸外に出てみた…
Morning on OCT 02, 2015 (1)
↑「轟々…」と「強風の音」が聞こえていて、雲が凄まじい勢いで流れている。時折、飛沫のような雨も交じる…

↓写真ではやや判り悪いが、電線が派手に揺れている…
Morning on OCT 02, 2015 (2)

↓何やら「不穏な感じ」だ…
Morning on OCT 02, 2015 (3)

↓海際はかなり風が強く、やや「危険?」な感じもしないではなかった…直ぐに離れた…
Morning on OCT 02, 2015 (5)

酷い強風が海面に叩きつけている感じで、海水が「沸き立つかのように震動」と見える、不気味な状態になっていた…派手に見える白波とも少し異なる風情だ…

呑んだ翌朝に時々在る「一寸、コーラか何かを飲みたい…」と自販機で求めようと戸外に出る序でに様子を伺ったのだったが…求めたコーラを頂いて、写真を整理していた間にも…何やら強風は続き、時々飛沫のように雨が交じっていて、「不穏な感じ」が続く…

一寸玄関先で戸外の様子を伺ったが…強風は益々酷くなり、何処かで落ちた木の葉が凄まじい勢いで飛び回り、「そのうち千切れてしまわないか?」と思える程に各種の架線が揺れ、濡れた路面の水溜りが強風で波打つかのようになっている。屋内に引っ込んでも不気味な音が聞こえている…午前中辺りが酷そうだ…
posted by Charlie at 06:43| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。