2015年08月19日

稚内:上勇知(かみゆうち)(2015.08.17)

稚内市の市域面積は、東京23区を合わせた面積よりも広い。その広大な市域面積の中、内陸側の農地が相当の割合を占めている。

稚内で“農地”と言った場合…その「殆ど全部」と言って過言でもないと思われるが、“牧草地”が圧倒的だ…

↓“牧草地”…こういう様子が見受けられる…稚内の市街から南西側の内陸に進んだ、上勇知辺りである…
AUG 17, 2015 (9)
↑主に乳牛の飼料となる牧草ということになる…

↓“牧草地”に木が植えられている…
AUG 17, 2015 (15)
↑よく視れば…強風を受けているので、上の方がやや湾曲した感じで伸びている…

やや雲が多めな感の中で青空が覗き、何か非常に趣の在る光景が拡がっていた…この辺りの景観…「(稚内市内の)好きな景色」の一つである…が…拙宅からはやや遠いので、頻繁には行かないが…
posted by Charlie at 05:35| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。