2013年09月19日

JR稚内駅≒道の駅 わっかない(2013.09.18)

地元で「あるある…」という話しになっている、時々出くわす様子…

他所からやって来たと見受けられる方に「“道の駅”って何処ですか?」と尋ねられる場面である…

↓「あれですよ!!」と指し示す建物は下記のモノである…
9800577043_f5bed220ec[1].jpg

これを示すと…「それってJRの駅ですよね?」と得心せずに問いが続く場合が殆どだ…そういう場合は「“鉄道駅”と“道の駅”は同じ建物です。厳密には、あの建物の中で、○○の部分、△△の部分というように区分けが在るようですが、とりあえずあの建物です」と続ける…

“道の駅”と言うと、多くの皆さんは「街道筋に駐車スペースが在って、平屋か2階建て程度の一寸した建物が在り、御手洗いや自販機や、日中なら売店や飲食コーナーが営業していて…」というような姿を思い描くらしい…実際、“道の駅”という看板が挙がった駐車スペースの前の横断歩道を渡った辺りに大きな平屋に見える建物―プールとジムが入った施設―が在り、「“道の駅”だ…」とそちらに歩いて行く方が存外多く居るらしい…

「JR稚内駅≒道の駅 わっかない」なのである…

そんなことを思い出しながら、稚内駅周辺を夕刻に歩き回った…2012年にグランドオープンということになった駅が入っている建物…漸く少しばかり目に馴染んだ気がする…昨日は月が美しい夕べだった…
posted by Charlie at 07:09| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。