2013年09月17日

МЧС(エムチェーエス)のTシャツ(2013.08.08)

↓実は8月にユジノサハリンスクで求めて在ったのだが…最近になって引っ張り出した…
9776523264_707ce541ab[1].jpg
↑袖にロシア国旗が入って、背中に白い文字が入ったブルーのTシャツ…なかなかにクールだ!!

何かのスポーツチームのTシャツのようで気に入ったのだが…実はこれ…消防や災害対応を役目としている「ロシア非常事態省」の略称が入ったTシャツである…

実際、消防署等で視掛ける非常事態省関係の職員の皆さんは、このブルーのTシャツやポロシャツを着用している…これはレプリカなのか本物なのか判然としない…

最近の稚内は「長袖Tシャツの上に半袖Tシャツ」というような感じの服装がしっくりするようになって来ていて、そういう服装で外出しようとした際にこれを視付けて着用してみた…

稚内で着用する分には…「モノ好きが何やらロシアのマークや字が入ったTシャツを…」という話しだが…ロシア国内では、関係者でもないので何となく遠慮したい…迷彩柄のTシャツであれば、アウトドアウェア風に普通に着ている方もロシアで視掛けないでもないので、何となく着てしまうが…これは一寸…

>>因みに、こういうようなブルーのシャツを制服のブルーグレーの服の下に着ている人達が働いている消防署の建物を9月に撮影した…

こういう「働くユニフォーム」に起源を有するようなモノ…何となく好きだ…
posted by Charlie at 20:11| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。