2013年04月24日

「旅するジーンズ」(Levi's 501)(2013.04.24)

以前は“ジーンズ”と言えば、数本を洗いながら頻繁に着用して、1年半もすれば「潰れる」モノと認識していたが、この数年は多数のモノを所持していて、「そう言えば、こっちは数ヶ月使っていない…」というモノも在るような按配で「長持ち」するようになった…

↓少し長く愛用しているジーンズ…ツインベッドの部屋に泊まり、窓側のベッドは使わなかった―1人なので使いようも無いが…―のだが、カーテンを開けると「光線が何となく好い…」と思えたので、何気なくジーンズを置いてみたのだ…
8675448325_ffb12c3fef[1].jpg

8676553662_425aba62a6[1].jpg
↑考えてみると…このジーンズは2009年に入手している…確か晩秋だった…“ダークインディゴ”という色だった…通常のモノよりも濃い目な色というモノだったが、長く使って何度も洗っているので、元々の色が判らなくなっている…そして、これを何時も着用している私自身の“型”になってしまっている…

2009年に求めて、同年、2010年、2011年、2012年と国内各地を訪ねた際にこれを着用しているが…サハリンでも着用していたことが在った…「旅に出る」という場面では、何となく手が伸びる一本だ…今回もこれを着用している…
posted by Charlie at 06:45| Comment(0) | HDR/2013年4月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。