2013年04月18日

ビデオ 札幌市電の“M101”(2013.04.17)

「札幌へ着いたら…路面電車でも眺めて写真を撮ろう…」と朝に思い付いて、曇天で雨交じりな中を南下して来た…札幌に着いて…「酷い雨」は免れていたが…天候は少し冴えない…

結局、札幌市交通局の路面電車、地下鉄、その他会社のバスに乗車出来る“1日乗車券”を入手し、路面電車の沿線を巡った…

冴えない天候ながらも、酷い雨に降られなかったことを「善し」としなければならないのだが…今日はなかなかに「幸運!!」と思えることが…あの“M101”に2回乗車し、写真や動画も色々と撮影出来たのだ!!

↓「速く見易い型に整理!!!」と、休む前に整理していた…多分、これを済ませてしまわなければ、落ち着いて眠ることも叶わなかったかもしれない…

↑走行場面の動画と、静止画を組み合わせて、何となく「“M101”のプロモーションフィルム」的に纏めてみた…

1961年製造の“M101”は半世紀を超えて活躍中の車輌である。札幌の路面電車は、鮮やかな緑の“現行標準色”か、カラフルな“広告塗装”かなのだが、この“M101”だけは“旧標準色”のままになっている。“札幌スタイル”とも呼ばれる“丸味”が強調されて見える車輌群の中では「若干角張っている?」ように見えなくもない独特な形状なのだが…“旧標準色”なのが好い!!特に縁が深かった訳でもないが、幼少の頃、或いは少年時代に視掛けた札幌の路面電車はこの“旧標準色”だったのだ!!

今日は路面電車に計6回乗車―“1日乗車券”を入手してしまったので、歩いてしまう場合が圧倒的に多い「1停留所」の移動でも乗車した…―したが、その中2回が“M101”への乗車だった。“M101”については、1月に乗車して気に入り、3月には走る様子を視たかったが、電車事業部で待機していた様子を視掛けた…「走っていない…」というのが残念だった反面、電車事業部を覗いた際に姿が視えて、何か「“M101”に迎えてもらった」ような気がして嬉しかった…そんな“想い”が通じたのかもしれない!!

動画は、西8丁目停留所、中央図書館前停留所を望む歩道橋、すすきの停留所で撮影している…静止画は中央図書館前停留所を望む歩道橋、すすきの停留所の他、資生館小学校前停留所で撮影した…これらを組合せ、「国外の路面電車ファンの眼に触れても好いように」と英語のキャプションを少々…どんよりと曇った空の下の映像ではあるが…多少変化に飛んだ内容になったと思う…

日付が変わってしまった…
【関連する記事】
posted by Charlie at 00:14| Comment(0) | Movie Maker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。