2013年02月15日

稚内・抜海(2013.02.14)

稚内市の領域は700平方kmを超え、日本海側からオホーツク海側までの海岸線延長は90kmにも及ぶ。その日本海側、街の中心部から南西側の郊外に抜海(ばっかい)地区が在る…

抜海地区には漁港が設けられ、沿岸部では漁業が営まれている。内陸に少しだけ入ると、広大な牧草地が拡がっていて、酪農が営まれている。荒涼とした海岸線に築かれた、留萌方面に延びる道路は良く整備されていて、一般道ながらも雰囲気はバイパスのようだ…

↓漁港の一隅に、かなり古びた小さな社が在った…
8472449675_df3bc777f4[1].jpg
↑この辺りは、昔はなかなかに賑わった漁村であったと聞くが、現在は大変に静かな地区だ…

↓冬になると、漁港の辺りに何故かアザラシが集まる…
8472447955_872e6e120f[1].jpg

>>ビデオ ネルパ―稚内・抜海港のアザラシ―

↓漁港から歩けば30分から40分は掛かってしまうが、内陸側に鉄道駅が在る…
8473543568_d949c7e8ae[1].jpg
↑やや旧いが、かの高倉健が主演した映画『南極物語』で、この駅が映っている場面も在る…稚内⇔南稚内⇔抜海という順番で駅が配置されている。稚内・南稚内間は「直ぐ!!」だが、南稚内・抜海間は存外に遠い…

↓抜海駅の駅舎に在る時刻表…
8473546574_cfffc03b4e[1].jpg
↑停車するのは5往復の普通列車…各列車、ディーゼルカーのキハ54が一輌で運行している…

時には立ち寄ってみたい静かな地区である…
posted by Charlie at 07:58| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: