2012年10月10日

旭川駅(2012.10.07)

旭川駅は“高架駅”として新たにスタートしてから存外に時間が経っているように思うのだが…駅周辺の整備等が続いていて、未だ「完成!!」の状況が判らない…しかし…それでも徐々に「立ち入り可能なエリア」が増えている…

今般、旭川駅に立ち寄り、何時の間にか「少し以前には使えなかった?」ような気がする出口が使えるようになっていた…

↓今までは視られなかった角度だ…
8073522948_5403159847[1].jpg

旭川駅は「巨大な硝子張りの箱」を思わせるものが在るのだが…何か「空と建物が溶け合う」ように見える…
posted by Charlie at 20:00| Comment(0) | HDR/旭川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: