2012年10月07日

「SL ニセコ号」(2012.10.07)

実は今般の「余りに多忙だった9月が過ぎ、何か“充電”を…」と思い立った際、偶々<SL ニセコ号>のことを知った…「三連休おでかけパス」の“普通列車用”を駆使して小樽方面を訪ねてみれば、「函館・森間で乗車したC11 171に再会出来る」と思っていた…

朝、新札幌から小樽への列車に乗車し、苗穂を通過した辺りで<SL ニセコ号>を視掛けた…「ディーゼル機関車+C11+客車」という編成だ…聞けば、札幌・小樽は「ディーゼル機関車が先頭」という型らしい…何処かの方のブログで、ディーゼル機関車を先頭にした列車が札幌市内の高架線を通過している写真も拝見したような気もする…

恐らく…色々な規制や、事情もあるのであろうが…少なくとも「ディーゼル機関車が先頭」では…一生懸命やって下さっている関係者の皆さんに申し訳ないが、「車輌の搬入のための輸送」という趣になってしまう…ということで…「蒸気機関車を先頭に持って来る小樽駅で列車を視よう」と思い立ち、小樽へ向かった…

小樽では…余市を往復する思惑を持っていた…知人が訪ねて「好かった!!」と言っていた、ニッカウィスキーを見学したかったのだ。ウィスキーは好きだが、最近は俄かにニッカを贔屓にしているのである…珍しい酒を試飲してみたり、1930年代以来の画になる旧い建物を観るのが愉しそうだ…

そんなことを思いながら時刻表を確認する…<SL ニセコ号>を観て、それが出発する前に余市へ向かうことも出来るが…<SL ニセコ号>で余市に向かうことも出来る…

<SL ニセコ号>…「全席指定」である…「三連休おでかけパス」の他に指定券が要る…“みどりの窓口”で訊ねた…「機関車に近い4号車?小樽・余市ですか?最後の一枚が…」と窓口の女性…「お願いします!!稚内から遠路遥々来たのです!!是非乗りたい!!」と半ば昂奮して“最後の一枚”を求めた…

小樽で多少の列車待ち合わせ時間…好天であれば、その辺を散策すれば、直ぐに時間が潰れる…一寸歩き、駅構内で軽くハンバーガーを頂き、ホームに出てみた…

↓C11が元気にホームで待機していた!!
8062249716_f905602115[1].jpg

凄い人出だ…“静かな街”から紛れ込んだ私は、それだけで圧倒されてしまう…小樽駅の駅舎寄りに設けられている4番ホーム…新旧様々な電車が行き交い、何時も忙しい小樽駅に在って、C11が先頭に据えられた列車が待機するそこだけが、異様な世界だった…ほぼ満席の乗客達、写真好き、鉄道好き、偶々居合わせた旅行者や駅の利用者…とにかく賑わっていた…

↓機関車の運転台には、電車の運転台に在るような、「停車駅の駅名・到着予定時刻・発車予定時刻」の一覧を書き込んだモノが確り挟まっている…
8062249496_95abe6247a[1].jpg

↓小柄な割りには力持ちであるというC11の動輪にも若干の蒸気が…
8062248814_466fe4b6c3[1].jpg

この<SL ニセコ号>が走る区間は、“山線”という通称が在る、勾配のキツい区間も在る路線で、往年には長大な編成の列車を牽引するために大型の蒸気機関車を重連していたような区間だ…何か、「難しい道程に挑む冒険者」のような風情がC11から漂う…

やがて…発車の案内が在り、熱く燃えるボイラーから煙が上がり、蒸気が漏れ、「危険ですから近付き過ぎないでください!!」と、集まっている人達に向かって連呼するかのように、盛大に汽笛が連発してC11は進み始めた…

余市までの30分程度の乗車だったが…時折遠くに海が見える山間の線路に向かって住宅街を抜け、C11が元気に走った…沿線では、その勇姿を写真やビデオに収めようとする人達も大勢居たが…笑顔で手を振る人が多く見受けられた…子どもや孫を抱き抱えて、挙句には愛犬を抱えて「観てごらん!!汽車が来たよ!!」と夢中で見詰めている人達も多く視掛けた…何か、C11は沿線に「幸せ」や「喜び」をもたらしながら、健気に走っているような気がした…

余り触れたくないような気もするが…C11が元気に走った路線…「新幹線の並行在来線」というのになるとかで、「将来」に関する議論が始まっているそうだ…子どもや孫を抱き抱えて、挙句には愛犬を抱えて「観てごらん!!汽車が来たよ!!」と夢中で見詰めている人達や笑顔で手を振っていた人達…どうするのだろう…

↓余市に着き、出口に向かうために跨線橋に上った…後尾にディーゼル機関車を据えた編成が見える…これは函館と同じ方式だ…
8062250724_e592854fa1[1].jpg

↓反対のホームに行くと、<SL ニセコ号>の様子が好く見えた!!
8062251072_f3033dcfe3[1].jpg

↓HDRによる「SL ニセコ号」の画…
wakkanai097 - View my 'Photomatrix -

↓HDR以外の「SL ニセコ号」の画…
wakkanai097 - View my '

「SL列車でニッカウィスキーの見学に出掛ける」という体験…贅沢だった!!胸が一杯である!!

↓C11は山間の線路へ去って行った…
8062126402_f5235fba98[1].jpg
(※少し“動き”の大きな画を、HDRではないもので幾分用意した…)
posted by Charlie at 20:23| Comment(0) | HDR/2012年10月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: