2012年07月25日

“欧州風”な濃い珈琲(2012.07.25)

ユジノサハリンスクでは「何時ものホテル」に滞在である…今回も顔馴染みの従業員さんに愛想好く迎えて頂いた…先方は、完全に私を記憶に留めて下さっているようだ…私も記憶しているが…

このホテルは“朝食”が好い…

↓所謂「洋食系バイキング」で、内容は日替わりとなっていて、確りと頂くことが出来る…
7639574542_d93cc4cbff[1].jpg

食事を摂るコーナーは禁煙だが…直ぐ横に「喫煙可」のコーナーがある…

↓食事の後、「喫煙可」のコーナーに珈琲を持ち込む…
7639582432_8022a5b000[1].jpg
↑このホテルに滞在する場合の、朝の小さなお楽しみである…

ここの珈琲…濃い…“欧州風”というものであろう…サハリンは「欧州の果て」という側面も持っている土地となっていることに想いが至る…

「おかわりフリー」の場所で、相当に珈琲をガブガブ頂いた想い出も在るが…ここの濃い珈琲…2杯目で「充分!!」という気分になれる…
posted by Charlie at 06:33| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: