2012年07月18日

札幌駅の733系電車(2012.07.12)

札幌駅は5時40分から改札を開始する。その直後にホームに上がると、何やら回送の列車等が随分と在るのが眼に入る…そんなものを眺めている間に、利用する列車が現れ、少しずつ乗客が集まり、何時の間にか賑やかな様子になって行くのだが…

↓電車が2編成停車中だが…
7593219914_fa58f8ed45[1].jpg
↑左は見慣れた721系だが…右は?

↓これが、今年6月から営業運転を始めたばかりの新型車輌、733系である!!
7593222682_8c14e54307[1].jpg

この車輌は、1996年登場の731系を基礎として、新技術の導入やユニバーサルデザイン・バリアフリー対応の要求を満たすために、仕様の変更が行なわれている車輌なのだという…過日読んだ雑誌に詳しく紹介されていた。“学園都市線”(桑園・北海道医療大学間)の電化に合わせて登場したが、従前からの電化区間である小樽・岩見沢間でも既に運用されていた…

この733系の3両編成、3両編成を2つ連ねた6両編成で運用する他、721系や731系と連結した6両編成というのも見掛けた…

早朝見掛けたのは、回送のために待機中の様子だったが…

↓乗客が普通に利用している時間帯は、こういうような雰囲気になる…
7593237378_d41e45bcae[1].jpg
↑早朝から動き回り、夜になって札幌駅に戻ってきた場面で出くわした様子である…

何れ、札幌圏でこの車輌に乗車する機会も在ることであろう…
posted by Charlie at 07:47| Comment(0) | HDR/2012年7月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: