2011年10月21日

稚内の紅葉(?)(2011.10.21)

↓今朝の近所の様子である…
6264551149_06db44caa9[1].jpg
↑オレンジ色を帯びた射光に、木々の葉の色がなかなかに映えると思う…

稚内は昼夜の寒暖差が比較的少ない…細長い地形であり、周辺の海水面が広いので、“保温力”が在る海水の御蔭で温度差が比較的少ないのであろう…

殊にこれからの時季、冬季の気象情報は、多少笑える場合が在る…北海道の他地域では「最低気温/最高気温」として、例えば「-8/0」という具合に出て来るが、同じ日の稚内については「-1/-1」という具合になっていたりする…

これは冬季に限ったことでもない…他所で最低気温と最高気温の差が10℃程度であっても、稚内は5℃程度という場合が多く見受けられる…

こうした状況は、慣れると悪くないのだが、「木々の紅葉を愛でよう」というような場合には…余り好くない…紅葉が鮮やかになり悪いのである…

近所の紅葉の様子について…実は早朝のオレンジ色を帯びた射光に照らされた様を偶々視掛けるまで、進行していることに眼が留まらなかった…「少なくとも、何時の間にか青々として感じでもなくなってきた…」と何となく思う程度だ…

年によって「バラつき」はかなり大きいが、稚内の場合…早い年では10月末近くに雪が降る…何となく平均すると…11月に入ってからが多い…雪が近付くと…「暖房の無い屋内はキツい…」という状態の寒さがやってきたりする…

そうなってしまうと、やや地味な稚内の紅葉は雪の下になり、融けたり積もったりを繰り返す中で、何時の間にか木々の葉が落ちてしまっている…
posted by Charlie at 18:46| Comment(2) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有益な情報をありがとうございます!今秋はぜひ訪ねたいと思います
Posted by ギトン at 2012年07月21日 18:52
ギトンさん、はじめまして。
紅葉の話題、お役に立ったなら幸いです。
Posted by Charlie at 2012年07月22日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: