2010年12月31日

彦根城(2010.12.18)

若干、旅(2010.12.16-25)の写真でHDRを創っている…それを御紹介したい…

↓彦根城である…
DEC18-Hikone.jpg

彦根城は琵琶湖の北東岸に築かれた城である。琵琶湖の水運や、人や物資が往来する街道の交わる要地に築かれた要塞であり、名門譜代大名である井伊家の居城だった…

この城については、天守閣など江戸時代の建築がかなり綺麗に残っており、それも貴重なのだが、私は寧ろ愉しく読んだ時代小説のイメージを求めてここを訪ねた…

>『奸婦にあらず』
>『花の生涯』

幕末期、この井伊家から大老の井伊直弼が登場した訳だが、彼、彼の腹心の部下だった長野主膳、愛人だった時期もあるという村山たかと言った人物達が織り成す上記の物語がなかなか面白い…

井伊直弼と言えば、最近観た映画にも出ているのだが…

>映画『桜田門外ノ変』

こういう、愉しく読んだり観たりの作品に縁の地域に立ち寄ってみる旅も好いものだ…

↓これからも少々増やすが、2010年12月の旅行で撮影した写真で創ったHDRはこちらに…
wakkanai097 - View my 'Photomatrix - Trip on DEC 2010' set on Flickriver
posted by Charlie at 16:11| Comment(0) | HDR/2010年12月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: