2020年09月18日

<阿波しじら織>のネクタイ…(2020.09.17)

↓少し前に入手したネクタイが気に入ってしまった…
17-09-2020 my new tie from Tokushima.. (1)

徳島県に伝えられている伝統的な綿織物で<阿波しじら織>というモノが在るという。「シボ」と言うようだが、全般に微妙で繊細な凹凸が在る表面になる織物である。

↓その<阿波しじら織>の質感が酷く好い感じなのだ!!
17-09-2020 my new tie from Tokushima.. (2)

先般の「四国上陸」で愉しかったことから、四国の文物に好感を抱いているのだが「伝統工芸を手近な日用品に活かす」というようなことは素敵だ…

【メーカー直送(長尾織布)】阿波しじら織 ネクタイ 綿100%/しじら織 ネクタイ/ネクタイ 国産/フォーマル/ビジネス/結婚式/カジュアル/おしゃれ/伝統工芸品/手づくり【国産】【日本製】【メンズ】【父の日】【プレゼント】


posted by Charlie at 07:12| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「蒼い」という感の早朝…:稚内港北防波堤ドーム(2020.09.18)

早朝…雲がやや多目であっても、低空に雲の切れ間が見受けられるような場合には、朝陽の光による天への干渉で面白い様子が視られる場合が在る。

↓そう考えながら「極々短い散策」へ…
18-09-2020 morning (2)

↓「夜の残滓」というようなモノが拭われて行く途上に在るような気はする…が、「明るい!」という感でもない…
18-09-2020 morning (6)

↓朝陽の光は雲に殆ど封じ込められてしまっているような感だ…
18-09-2020 morning (8)

何か濃淡を変えながら「蒼い」という感じが続く早朝だった…
posted by Charlie at 06:56| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする