2018年11月06日

目立ち始める灯り…:<黄金橋>を望む夕刻…(2018.11.05)

↓「金色のライン」のような橋の道路面が薄暗く、不思議な色の空に浮かぶかのようになると、方々に灯りが入り、辺りの雰囲気がドンドン変わる…
05-11-2018 Vladivostok vol01 (31)
↑こういう「変化」というのが、夕景を眺めるというお楽しみの最たるものなのだと思う…
posted by Charlie at 21:21| Comment(0) | HDR/2018年11月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日没後…:<黄金橋>を望む夕刻…(2018.11.05)

↓日没の時刻を少し過ぎ、様子を視ていた…
05-11-2018 Vladivostok vol01 (28)
↑空が不思議な色合いを見せ始める…この「色の変化」を視るのが面白い!!
posted by Charlie at 21:16| Comment(0) | HDR/2018年11月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傾く西日…:<黄金橋>を望む夕刻…(2018.11.05)

朝の雪…昼前迄に止んだ…そして空が次第に明るい感じになって行った…

↓夕刻に空が明るい感じなので…また高台に行ってみた…
05-11-2018 Vladivostok vol01 (26)
↑上空の強風で雲が流れている中で、傾く西日の光線で空が染まり始めている…

前日の夕刻や朝に比べると、「冷たい風がやや強い…」という感ではあるものの、キツいという程でもなかった…6月や9月のように「多くの…」という程でもないが、訪れている他の人達の姿も見受けられた…
posted by Charlie at 16:34| Comment(0) | HDR/2018年11月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯りは消え、雪は続いた…:<黄金橋>を望む早朝…(2018.11.05)

↓薄暗い感じだった中、街灯等は決まった時間に、普通に消灯した様子だ…
05-11-2018 Vladivostok vol01 (20)
↑休日故に交通量はやや少ない感だが、行き交う車輛のライトばかりが目立つ感じだ…

「こういう様子」を視ることになるとは…事前には想像していなかった…
posted by Charlie at 03:19| Comment(0) | HDR/2018年11月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪の中に灯り…:<黄金橋>を望む早朝…(2018.11.05)

↓前日の夕刻も立寄っている高台に辿り着いた…
05-11-2018 Vladivostok vol01 (13)
↑雪の中に灯りが霞んでいたが…写真に撮ると、灯りが、殊に橋を含む道路面が「金色に輝くライン」のように浮かび上がっている…

辺りを見回すが…カメラを手に佇むというような人影は見当たらなかった…
posted by Charlie at 02:54| Comment(0) | HDR/2018年11月の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする