2018年09月25日

旧 北海道拓殖銀行大泊支店:コルサコフ(2018.09.22)

↓建物に覆いを掛けていた状態が少し続いていたが、それが外されていた…
22-09-2018 at Korsakov (4)

↓工事中の建物の脇に在る歩道で見受けられる、トタンで屋根を造る歩行者通路が…
22-09-2018 at Korsakov (5)
↑この古い建物…修復の工事に着手している様子だ…

↓碧空に白雲が流れているような様子の中…何となく見栄えが好かった…
22-09-2018 at Korsakov (7)

「貴重な文化財」という側面も在るような建物ながら…長く利用されず、何となく「朽ちるに任せた廃墟」という風でもあった…そういう状態から、完成後の用途等は確定していないらしいが、修復が行われることとなった。出来上がるのがとりあえず楽しみだ…
posted by Charlie at 04:35| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする