2018年09月10日

灯りが入り始めたレーニン広場(2018.09.10)

↓午後8時10分を過ぎた辺り…「こういう雰囲気」になる時間帯が早くなった…
10-09-2018 in evening (20)
↑この方角に雲が殆ど無く、空が淡いグラデーションを描きながら、ナイトブルーを濃くして行くような様子だった…

レーニン像の足元辺り…前日までの催事で使用されていた“観覧席”のベンチが、後片付けの途中という状態で置かれている…一寸面白い眺めになっている…

新たに入手した“広角ズーム”を、この場所で初めて試用する型になった…
posted by Charlie at 20:39| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユジノサハリンスク市行政府本庁舎(2018.09.10)

近所のカフェで持ち帰りの珈琲を求め、それを片手に夕刻の街を散策し、ベンチに腰を下ろして珈琲を啜る…そういう「どうでもいいような日常…」というのが変に愛おしくなるような気分だった夕刻…

↓市庁舎の背後の空…雲が少し面白い感じだった…
10-09-2018 in evening (3)

午後7時40分頃だったが…流石に「多少静か」という感じにはなっている…それでも辺りに車輛の通行量は十分に多く、通行人が途切れるというのでもない…
posted by Charlie at 20:25| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする