2018年09月19日

流れ去った雲…:レーニン広場(2018.09.18)

日中、碧空に白雲が多く展開するような風情であったのだが…

↓夕刻に至ると、白雲は何処へともなく流れ去ってしまっていた…
18-09-2018 vol01 (12)

↓一部の雲が低めな空に残った感だ…
18-09-2018 vol01 (14)

光が辺りの色を変える時間帯に入って行く寸前…小康状態のような中だ…
posted by Charlie at 14:20| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋色へ??(2018.09.18)

↓射し込む西日の光に、街路樹の生い茂った葉の一部が浮かび上がっている…眩しい…
18-09-2018 vol02 (15)
↑目を細めて街路樹を見上げる…緑の中に、極々一部ながら「赤」が視えた…

夏から秋へ移ろう途上?或いは既に秋が始まっている?「季節の色」が変わろうとしている感だ…
posted by Charlie at 14:09| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

白雲:レーニン広場(2018.09.18)

↓レーニン像の足下に寄って見上げてみた…
18-09-2018 afternoon (9)
↑「15mm相当画角」の面白さ!碧空に、器用に散らしたような白雲が面白い拡がりを見せている…

↓眺めていた短い間に、雲は刻々と流れていた…
18-09-2018 afternoon (13)

↓若干、ズームで画角を換えてみた…
18-09-2018 afternoon (18)

“秋”の空気感な中、「夏の残滓?」のような強めな光線…独特な雰囲気が在る…
posted by Charlie at 18:30| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

<クリスタル>(2018.09.16)

↓今季初めて、「アジアリーグアイスホッケー」の試合を観に足を運んだ…
16-09-2018 ALIH (1)

↓試合の旨のバナーが掲出されていた…
16-09-2018 ALIH (5)
↑今般、4チーム参加の日本勢の先陣を切って<日光アイスバックス>がやって来て、<サハリン>と対戦したのだった…
posted by Charlie at 22:26| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

碧空と白雲…:レーニン広場(2018.09.16)

早朝に多少雲が多く、短い時間の雨も在ったが…結果的に好天な日曜日となった…

↓「色画用紙?」というような碧空に、丁寧に白雲を描き込んだかのような様相…
16-09-2018 vol02 (5)

↓思わず…足を停めて眺めたくなる光景だった…
16-09-2018 vol02 (4)
posted by Charlie at 21:33| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2018.09.15)

↓巨大な建物の背後に拡がる雲が面白いと思った…
15-09-2018 vol02 (3)

↓少し近付いて見上げてみた…
15-09-2018 vol02 (5)

少し温かい、散策には好適な休日だった…
posted by Charlie at 12:25| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイトブルー…:レーニン広場(2018.09.15)

↓灯りが入った後…少しだけ様子を視ていた…空はどんどん“ナイトブルー”を濃くして行く…
15-09-2018 vol01 (16)
↑灯りの強さは何ら変わらない筈なのだが…ナイトブルーが濃くなるに連れて、輝きが増して行くような気もする…

こうやって一日が暮れて行く…
posted by Charlie at 05:50| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕空の色合い…:レーニン広場(2018.09.15)

↓ふらりと出た夕刻…空の色合いが面白い感じになっていた…
15-09-2018 vol01 (3)
↑適度に散った雲が西日の光に染まり、独特な風情を醸し出している…

湿っているでもない路面のアスファルトだが、何となく空の色合いを跳ね返しているかのような…気がする…
posted by Charlie at 05:49| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄い紫…:レーニン広場(2018.09.14)

↓散っている雲を浮かべた空は、薄い紫色が滲んでいるような感である…
14-09-2018 vol01 (15)
↑灯りが入ったところだが…この日は「未だ明るい?」ような感じがした…

画の左端側の上…月が輝きを増し始めていた…
posted by Charlie at 05:46| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

リムジン…(2018.09.15)

ユジノサハリンスク市内では、「そう言えば、アレは高価な車種だった筈…」という車輛や、「少し変わったモノ?」という車輛が走行している場面や駐車している場面を視掛けることは在る…

↓これもユジノサハリンスク市内で時々視掛ける車輛だ…
15-09-2018 vol01 (2)
↑実際…この車輛以上に目立つモノは、パレードか何かに登場する妙な装備を積んでいて大きな軍用車輛位で…とにかくこの車両は目立つ…

これだけ派手な車輛…何処の人が乗り回しているのかと思ったのだが…実は「催事向けにレンタル」という代物なのだそうだ…

ユジノサハリンスクでは、結婚式の記念に市内の名所等を巡って記念写真を撮るようなことを行っているのだが、そういうような場面や、その他の祝い事等の際に“主役”等を乗せて移動するために使う…そういうサービスらしい…

こんな車輛?乗ってみたいような、乗って移動するのが気恥ずかしいような…何か不思議だ…
posted by Charlie at 20:36| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーニン広場:灯りが入る…(2018.09.13)

↓複雑な色合いを見せる夕空を背景に、街の灯りが点き始めた状況…
13-09-2018 in evening (32)
↑先日の「催事のモノを片付け中」という状況も落ち着き、「何時もの感じ」になっている…

夕刻にチョロチョロと妙な動きをしているようだが…こういう「日頃から、見過ごされがちながらも、直ぐ眼前に在る麗しさ」というようなモノを見詰める「小さな贅沢」というような時間の過ごし方は非常に好いものだ…
posted by Charlie at 19:34| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーニン広場:日没の頃…(2018.09.13)

↓多分、「日没」を迎えた頃だと思う…
13-09-2018 in evening (21)
↑何時の間にか、日没の時刻そのものは「午後8時前」になったようだ…
posted by Charlie at 17:15| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーニン広場:「らしい?」夕焼け…(2018.09.13)

↓雲が西日の光に染まる…
13-09-2018 in evening (17)

↓非常に「らしい?」という感じの夕焼けだ…
13-09-2018 in evening (18)

こういう風景をゆったりと眺める時間…小さな贅沢だ…
posted by Charlie at 06:48| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

来訪者向け看板…(2018.09.12)

↓「見慣れないモノ」に気付いて足を停めた…
12-09-2018 on a street
↑レーニン通と交わり、東西に延びているコムニスチ―チェスキー通が、南北に延びるミール通と交差している辺りである…

この4枚の看板を組み合わせて柱に据えているモノは、西を背中、東を正面に進んで行くと視えるモノだ。

看板の右上を視れば、直進するとサハリン州郷土博物館で、右下を視れば背中側が劇場の<チェーホフセンター>であるということが示されている。

看板の左上…「←」(やじるし)に従って左側へ進んで行けばネヴェリスコイ広場―ネヴェリスコイ提督の胸像が在る―に行き当たることが示されている。そして背中側へ進んで行けば鉄道駅へ行き当たるということも示されている。

サハリンでも「観光振興」ということへの関心、期待は高いと見受けられる状況だが、こういうような「来訪者向けの情報提供」という動きが起こっているようだ。この場所以外にも何箇所か似たようなモノが据えられていたことに気付いた…

今後も、こういうモノには一寸注目したい…
posted by Charlie at 13:55| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーニン広場:染まる雲…(2018.09.13)

↓流れている雲が面白く、何となく眺め入ってしまった…
13-09-2018 in evening (12)
↑レーニン像は、何か「仰々しい演出のステージ中央に佇む、俳優か歌手…」でもあるかのようだ…

何日間か、雲が殆ど無い状態が続いた気がしていたが…この夕刻は少し面白い感じになった…
posted by Charlie at 10:49| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内駅の“のりば”…(2018.08.31)

↓到着停車後に係員が立って改札ということでもなくなっている夕刻…キハ54の接近を聞き付けて“のりば”に出てみる…
31-08-2018 Wakkanai Station (4)
↑何となく「好い感じ」だと思う…

↓車内に荷物を置いて、改めてキハ54を眺めてみる…
31-08-2018 Wakkanai Station (6)

この列車…名寄まで向かう…名寄で乗り換えると、午後11時半を過ぎてしまうが、旭川に至ることが出来る…

この日は…普通に運行していた…
posted by Charlie at 07:32| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーニン広場:強めな西日の光…(2018.09.13)

夕食を摂った後、レーニン広場が視えるユジノサハリンスク市行政府本庁舎辺りに足を運んでみた…

↓レーニン像の背後で強力なライトを点したかのような情況だった…
13-09-2018 in evening (1)

↓道路面も照らし出されていて、光が当たらない部分との対照が面白い…
13-09-2018 in evening (2)

空気が生温かい感じもして、暫らく戸外で寛いだ…
posted by Charlie at 07:07| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サハリン州郷土博物館:正面の噴水…(2018.09.12)

夕刻、未だ門の内側に入ることが出来る時間帯に博物館で、建物正面の噴水の辺りへ…

↓こういう感じで眺めると…何処となく「宮殿?」というような趣も在る…
12-09-2018 Museum (11)

↓少し寄った感じの画もバランスが好いかもしれない…
12-09-2018 Museum (12)

新たに入手した“広角ズームレンズ”を試用した…
posted by Charlie at 06:59| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サハリン州郷土博物館:建物を間近から望む…(2018.09.12)

↓夕刻、未だ門の内側に入ることが出来る時間帯に博物館へ…特徴的な建物を間近に望んだ…
12-09-2018 Museum (5)

↓向きを変えると、光の加減で見え方が少し変わる…
12-09-2018 Museum (6)

新たに入手した“広角ズームレンズ”を試用した…
posted by Charlie at 06:56| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

薔薇…:羽幌(2018.09.06)

「大停電」の混乱という最中、札幌から稚内へ北上する車輛に便乗させて頂いて、稚内へ引揚げた…途中、羽幌で停車して休憩した…

↓辺りにバラ園が在った…
06-09-2018 rose at Haboro 50mm (1)
↑「大停電」の混乱で落ち着かない状態という中、花を視て何となく和んだ…

↓色々な種類のバラが見受けられた…
06-09-2018 rose at Haboro 50mm (2)
↑9月に入っていて、「花は終わり?」とも思えるような時季ながら、存外に多くの花が咲き誇っていたことに少々驚いた…

機会が在れば…こういう場所をゆったりと眺めるのも悪くないかもしれない…
posted by Charlie at 12:48| Comment(0) | HDR/北海道内各地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輝く雲…:砂川(2018.09.05)

稚内・札幌間の都市間バスに乗車した…何やらゴチャゴチャとした中、午後の時間帯の移動だった…

日中に運行の都市間バスは2回の休憩停車をする。2回目は通常、高速道路の砂川サービスエリアである。

↓「ここまで来ると、終着の札幌までもう一息…」と見上げた空の感じ…
05-09-2018 Sunagawa - 50mm (3)
↑複雑に折り重なる雲が、西側に傾いた陽の光を受けて独特な風情になっている…

後から振り返れば…翌日以降に「大停電」や「高速道路通行止め」でゴチャゴチャとした訳で、この時は何となく「ほのぼのとした」という風情だったかもしれない…
posted by Charlie at 12:16| Comment(0) | HDR/北海道内各地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

カフェモカ…(2018.09.12)

↓華々しいラテアートが施された一杯をゆったりと頂く…
12-09-2018 at cafe (1)
↑広角ズームを駆使して、室内の雰囲気も大胆に画の中に入れ込む…

↓ユジノサハリンスクを少々離れる場合、妙に懐かしいような感じになる一杯である…
12-09-2018 at cafe (2)
posted by Charlie at 22:58| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“チーズケーキ”…(2018.09.12)

ケーキに関して、「アイスクリームを添えて、シロップなどで飾る」という形で供されるカフェが在る…

↓そういうことを承知してはいても、何やら豪華な感じになってチーズケーキが登場し、多少驚いた…
12-09-2018 at cafe (7)

実は、この店でこういう感じのケーキを頂くというのが、ユジノサハリンスクを少し離れた関係で御無沙汰になってしまっていた…こうやって頂くことが適って、実に好かった…

posted by Charlie at 22:16| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

レーニン広場の夕べ(2018.09.11)

「色画用紙のような青空」という状況で日が暮れて行った夕暮れ…何気なく戸外へ…

↓灯りが入り始めるが…空は未だ明るいような感じだ…広場を通り抜ける歩行者も途切れていない…
11-09-2018 evening (18)
↑レーニンの背後の空に、薄く月が見えている。「下弦の月」とでも呼ぶのか?月の一部が見えている状態だ…

この画…ユジノサハリンスク市行政府本庁舎側から撮っているのだが…新たに入手の「50o」のレンズによるモノで、なかなか面白い感じになっている…
posted by Charlie at 20:46| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナナカマド…(2018.09.11)

↓朝の光で、街路樹の上側が明るく輝く感だ…
11-09-2018 morning (2)
↑緑の葉の間に、赤く小さな丸いモノが覗く…ナナカマドの実だ…

↓赤くなっている実に「注目!!」とスポットライトでも当てているようにさえ思えた…
11-09-2018 morning (1)

日中は18℃、19℃程度だったが…早朝は5℃や4℃だったらしい…「日中が温かいので、然程気にならない」という程度には思ったが、このナナカマドに出くわした早朝には、やや肌寒い感は否定出来なかった…
posted by Charlie at 16:26| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする