2018年07月07日

ロシア代表チーム(2018W杯サッカー)のユニフォーム (2018.07.07)

「休日の土曜日に朝から好天」というような状況…少し久し振りな気がした…朝食を愉しみに出て、その足でフラフラと出掛け、住まいへ引揚げようとする際、ショッピングセンターの<シティーモール>に寄り道をした…

今日はコルサコフ港に大型クルーズ船が入っていて、サハリンに上陸した乗客のグループがバスで街等を巡っているのだが、その関係と見受けられるグループの皆さんを<シティーモール>の館内で見掛けた…そういう様子を視ながら…吸い込まれるように入ったテナントは…<アディダス>の店だった…

↓衝動買いしてしまった…
Вперед Россия 07-07-2018 (1)
↑2018W杯サッカーに出場しているロシア代表チームのユニフォームだ!

↓襟の裏に「共に勝利へ…」と応援の言葉が在る…
Вперед Россия 07-07-2018 (3)

↓序に…チームのメンバーがトレーニングの場面で、或いは関係者が着るような感じのTシャツも、何となく好いので求めてしまった…
Вперед Россия 07-07-2018 (5)

競技を問わず、チームスポーツの観戦をするのは好きなのだが…リーグ戦や大きな大会で、「事前の“低評価”を跳ね返すような善戦」を見せるチームというのは、とにかく好きだ!或いは自身が多少の“天邪鬼”で、巷で「こっちが格上で、あっちが格下」等としているのが聞こえると、「勝負事は“蓋を開けるまで…”というものじゃないか!!」と思ってしまう面も在るのだが…

2018W杯サッカー…ロシア代表チームは、「開催国枠」で予選と無関係に出場が確定していた…その関係で、予選の試合の戦績が加算されて出て来る“ランキング”が相対的に下がってしまい、それの故に「大会事前の低評価」という話しになってしまった…しかし大会が始まれば、それを跳ね返して決勝トーナメントにコマを進めた…トーナメントでは強敵スペインを破って8強に入り込んだ…

日本国内の高校野球を観戦する場合、住んでいる都道府県、出身地のチームが敗退すると、近隣地域のチームを応援してみるというのが在るかもしれない…或いは、2018W杯サッカーに関して、現在はそれに近い気分も在るかもしれない…日本代表チームは惜しくも敗退したが…「隣のロシア」が健闘中なのだ!

↓2枚も衝動買いしてしまった…
Вперед Россия 07-07-2018 (6)

こういうTシャツのようなモノは、数年間は使用に耐えるモノなので、「衝動買い」ながらも「無駄…」という気分は薄い…2018W杯サッカーに関して、「ロシア代表チームの健闘」は長く語り継がれるに違いない…そういう出来事の記念に、その報に開催国のロシアの中で接したという思いでに、これらのグッズを大切に使うというのも悪くはないであろう…

7月7日!サハリンの時間では明日の早朝だが…ロシア代表チームの試合が開催される…
posted by Charlie at 12:01| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする